東京で結婚相談所を探す方のために、おすすめの相談所を紹介するサイトです。20代~30代の結婚適齢期を迎えた女性が、都内にある53社の結婚相談所に問い合わせから潜入調査まで敢行!あなたに合った相談所えらびの参考にしてくださいね。

ノッツェ体験談~涼子がゆく~

涼子年齢付顔写真

ノッツェの気になる評判をチェック!実際登録している会員さんはどんな人がいるのか?しつこい勧誘はないのか?カウンセリングの体験談を赤裸々にお話しします。結婚相談所選びに迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

涼子さんのプロフィールはこちら

アラフォー女子の結婚観

涼子38歳、独身。昔は読者モデルをしていて、自分でいうのは何だけどそこそこの美貌もあり、男性には困りませんでした。いつまでもモテ期だった頃の自分を忘れられずいたら、もう40間近。若い頃は遊びに夢中で、結婚なんて一ミリも考えていませんでした。けれども、いつの間にかアフター5を1人で過ごすのも増え、この歳になってようやく、結婚願望が芽生え始め…。結婚を考え始めたのが最近なので、まだ結婚に対するイメージもできていません。私を必要としてくれる人がいい、人間的に成長し続けられるような結婚生活を送りたいと思っているのですが…。

はじめての結婚相談所はどんなところ?

少し緊張しながら、初めての結婚相談所へ。ガラス張りの入口で、タキシード&ウェディングドレスのマネキンが目に入りました。いつかこんなドレスを着る日がくるのかなと、淡い期待が込み上げてきます。受付ブースの前には成婚カップルの幸せそうな写真も貼ってありました。
相談所のなかへ入るとクリーム色のスーツを着た50代くらいの、上品で優しそうな女性が出迎えてくれました。「お忙しい中、時間を作っていただきありがとうございます。お会いする日を楽しみにしていました」とにこにこ。部屋の中は広く、パーテーションで区切られたブースがいくつもありました。ブースのなかには婚活パーティーのイベント案内が一面に貼ってあります。結婚相談所へきた!という実感がわきましたね。
少し気になった点は、他の人が話している声が丸聞こえだったこと。室内はピアノのBGMが流れていましたが、隣の話し声は筒抜け。内緒で婚活をする人もいると思うので、もう少し配慮があるとうれしかったです。

カウンセリングの内容を紹介

ノッツェのおすすめポイント

ノッツェは大手結婚相談所のなかで唯一、女性より男性会員の数が多いので女性会員は「選びたい放題」だそうです。20~80代まで会員の幅広さがウリとおっしゃっていました。女性にとっては有り難いですよね。
アドバイザーが専任でついてくれる「お見合いアシストコース」を利用する会員が最も多いそうで、成婚率は40%を超えるとのこと。これまでずっとノッツェは「データマッチング型」の結婚相談所だと思っていましたが、仲介型サービスだということが分かりました。他社で同じサービスをしているのは、大手だとサンマリエくらいとのことです。

料金の説明

コースは2種類あり、ベーシックコースとお見合いアシストコース。その他限定プランもあり、その人に合ったコースを選ぶことができるそうです。コースによりますが、月々4,860円から婚活を始めることができるのは、私にとってうれしいポイント。
料金の案内はパソコンと紙媒体の資料を見ながらていねいに説明してくれたので、とても分かりやすかったです。「毎月○日締めだから、○日までに入会するとムダなく活動できますよ」といった、入会タイミングについても親切に教えてくれたので、好感が持てました。

男性会員は40代男性が多く登録

20代~80代と年齢層の幅が広いなかでも、40代が一番多く登録されているようです。ノッツェは全国の結婚相談所の会員をお相手の対象として探せる「良縁ネット」と提携。良縁ネットの会員は、ノッツェよりも年齢が高く、経済的に余裕のある人が多いとのこと。
また、バツイチの人も一定数登録されているようです。婚活をするなら、初婚の人だけでなくバツイチの人も対象に入れたほうが、出会いの幅が広がるとのアドバイスをいただきました。

登録者のプロフィールを拝見!

実際、自分の希望に合う男性がいるかどうか探してもらいました。
事前にお伝えしていた私の希望は、“30~45歳・身長170センチ以上・年収問わず”です。
この希望にマッチングした、男性6名のプロフィールをパソコンで見せてもらいました。気になる見た目は、いたってふつう。年収は指定していなかったにも関わらず、全員が高収入の男性ばかりです。
そして、ノッツェでは動画でプロフィールを見ることができます。これはノッツェだけのオリジナルサービスなんだとか。プロフィールを見せてもらうと、写真とは印象が異なり、相手の声や話し方を知ることができました。実際にお見合いなどで会った時に写真と印象が全然違う、なんてことはなさそうだと思いましたね。

アラフォーでも結婚できる?

私は、若い頃はモテていたけど、もう40歳手前。若い子も登録している中で、果たして選んでくれるんだろうか…。「私の年齢でも結婚できますか?」と質問したところ「男性は年齢で選ぶ人が多いから、弾かれることはあります。けれどお見合いアシストコースなら、担当者がその人の魅力を相手に伝えることができるので『年齢は条件と違うけど、そこまですすめられるなら1度会ってみようかな』という人が多い」とのこと。「女性は年齢が上がる程、結婚が難しくなるから1日も早く婚活を始めたほうがいい」と言われました。また「結婚相談所に入会しても必ず結婚できるわけではなく、本人のがんばり次第」だそう。結婚相談所に入会したら何とかなるだろう、と思っていた自分の甘さに気づかされました。

2時間半のカウンセリング

カウンセラーからはいくつか質問も受けました。「いくつか結婚相談所を比較されたいとのことでしたが、他に行かれた相談所はありますか?」「どうして結婚相談所に入会しようと思ったの?」「今まで結婚を考えたのは何歳くらいのとき?」「どんな相手と結婚したいですか?」など。
また「涼子さんのようなA型の女性と一番相性がいいのは、O型の男性なのよ」「3月30日生まれということは牡羊座ね、牡羊座の人は情熱的なのよ!」と星座や血液型に詳しく話していてとても楽しかったです。

しつこい勧誘はなかった?

無料カウンセリングとは言え、結婚相談所も商売です。しつこい営業や、断ることのできない勧誘があったりするのでは?と心配も。しかしノッツェでは、入会を無理強いされることはありませんでした。説明が終わった後に「うちでやってみようと思ってくれたかしら?」と聞かれたので、「ほかに気になっている結婚相談所の話も聞いてみたい」と言うと「ぜひ、そうしてください」と言ってくれました。
「とにかく早く婚活を始めることが大事だから。○日までに入会してくれたら○月から活動スタートできるわよ」とか「○日までに返事をくれたら割引チケットをプレゼントします」みたいな話しはありましたが、強引な感じではなく、むしろ好印象を抱きましたね。

カウンセリングを受けた感想

唯一気になった点は、受付で対応してくれた女性の香水の匂い。タバコの匂いと混ざってちょっと不快でした。担当のスタッフも香水をつけていたので余計に辛かったです。
カウンセリングが終わり、帰る頃には閉店時間を過ぎていました。それにも関わらず、最後まで笑顔を絶やさず、とても印象が良かったです。帰りはエレベーターが閉まるまで、お辞儀をしてくれていました。
結婚相談所は“最後の手段”というイメージがあったのですが、良くも悪くも変わった気がします。
スタッフに「必ず結婚できるわけじゃない。相手を決めるのは自分」と言われたときは、自分の認識の甘さに反省。でも、「涼子さんはがんばらなくていい。とにかく婚活を楽しんで!」と言ってくれて、気持ちが軽くなりました。こちらに寄り添った対応がうれしかったです。一緒にがんばりましょうと背中を押してくれる人が寄り添って婚活を応援してくれるのは頑張れるポイントですね。また、お見合いアシストコースの成婚率が40%を超えていると聞いた時は、ちょっと惹かれました。私は色々な結婚相談所を見たいので、しばらく無料相談を巡ってから考えようと思っています。

公式HPでノッツェの詳細をチェック