東京で結婚相談所を探す方のために、おすすめの相談所を紹介するサイトです。20代~30代の結婚適齢期を迎えた女性が、都内にある53社の結婚相談所に問い合わせから潜入調査まで敢行!あなたに合った相談所えらびの参考にしてくださいね。

オーネット体験談~桜子がゆく~

桜子年齢付顔写真

35歳・独身・実家暮らしの桜子です。アラフォーになったのを機に婚活をスタート。いまはいろんな結婚相談所に通い、自分に合うところを探しています。今回カウンセリングを受けたのは楽天オーネット。カウンセリングの進め方や相談所内のようすをレポートしていますので、オーネットが気になっている人は参考にしてください。

桜子さんのプロフィールはこちら

知名度抜群の結婚相談所オーネット大宮支社にGO!

普段着のわたしは場違い?

5月中旬、ある土曜の夕方。JR大宮駅東口から6分ほど歩いて、楽天オーネット大宮支社が入る太陽生命大宮ビルにやってきました。中央大通りをまっすぐ進むだけなので、迷う心配はありません。飾りっけのないオフィスビルで、普段着のわたしが入るとちょっと場違いな感じでした。7Fにあがりオーネットに入店すると、入口すぐのところに女性スタッフが2名。無料カウンセリングを予約した桜子です、と告げると早速ブースへ案内してくれました。

デスク

ブースは2畳もない狭さのものが6つ並んでおり、盛況のようでほとんどが埋まっています。スタッフの人が「飲み物は何になさいますか?」と聞いてくれたので、何があるのかを尋ねました。温かいお茶・コーヒー、冷たい飲み物各種…けっこう種類が豊富。
座った席からすぐ目に入るところに、業界初だというプライバシーマークの登録証や、婚活イベントの案内などが飾られていました。ほかのブースからの話し声に混じって、ピアノのBGMとオーネットのCM音楽が時折聞こえてきます。

プライバシーマーク

お茶を飲みながら待っていると、貫禄たっぷりなおばちゃんが登場。事前に記入するアンケートの説明をしてくれました。「(カウンセリングは)2時間すぎると思うけど大丈夫?」と聞かれたので、帰りにラーメンを食べに行きたいから、お店が閉まらないうちに帰りたい、と返答。「あら、お腹が空いているのね?あとでお菓子持って来るからね!」と言って、本当にカントリーマアムとM&M'Sのチョコを持ってきてくれました。気持ちは嬉しいけど、ラーメンはすきっ腹で食べたいんだよね…。

お菓子

アンケートへ記入

渡されたA3サイズのアンケート用紙には、住所・氏名を書く欄がなかったのが、なんとなく好印象でした。

アンケート用紙

オーネットのCMは信頼の証

少し待つと、先ほどの貫禄たっぷりなおばちゃんとは違う女性が登場。この人が今回のカウンセラーでした。40代くらいで、黒のスーツに身を包んだ、優しいおばさまといった雰囲気。わたしの左ななめ前の席に座ったのですが、向かい合って威圧感を与えないようにという配慮なのかもしれません。でも2畳もない狭いブースなので、正面に壁がせまって結局は圧迫感を感じてしまいました。「結婚相談所に来られたのは初めてですか?今日はあなたの希望をうかがいながら、最善の方法を一緒に探していきましょう!」という言葉で、カウンセリングスタート。

戦慄の!?動画視聴

まずは15分間の動画視聴からです。内容は、オーネットのプライバシー保護や健全な運営に関する紹介、相談所で出会う方法の解説など。データマッチング型は、西ドイツで発祥した仕組みという豆知識も紹介されていました。離婚しにくいマッチング法とのこと。最後に「結婚相談所を迷ってなかなか決められない人もいるけど、そういう人は入会してからも迷って結局失敗する。あなたは決してそうならないように」という戦慄のメッセージを残して動画終了。いろんな相談所の無料カウンセリングを試しているわたし、ばっちり当てはまっています…。
さらにカウンセラーの人から、オーネットは業界で初めて、そして唯一CMを流している企業なのだと説明されました。CMを流せるのは健全な経営をしている証なのだそうです。

シミュレーションで400名ヒット!

続いてパソコンを使ったシミュレーション。予約時に登録したわたしの住所・名前があっているか確認し、相手の男性に求める条件を選択します。年齢・年収・身長・体型・喫煙・飲酒などに関する希望が登録可能です。ほかに「価値観」という欄があるのですが、これは会員でないと見られません。
わたしが求める条件を登録して検索すると400名以上がヒット。こんなにいるんだ!とワクワクしていたら、表示された情報からは個人が特定できない仕組みになっています、と説明されました。事前アンケートに「プライバシーが守られるかを重視する」と書いたので、個人情報が保護されることをアピールしたかったのかも。

料金とサービスのバランスは?

オプションのサービスが充実

料金の説明はとても丁寧。入会費・月会費を支払うタイミングから、退会時の返金についてまで説明があり好感が持てました。説明を受けたコースは、ひと月に6名紹介してもらえるプレミアムプラン。別料金のオプションで、イベント・パーティ・お見合いといったサービスも追加できます。お見合いはどこで行うのか聞いてみると「オーネットの支社です」との答えにびっくり。結婚相談所のお見合いは、高級ホテルでやるものだと思っていました。でもお見合い初心者や人見知りの人には、そのほうが安心できそうですね。

会員は有料オプションで、オーネット主催の婚活パーティに参加できます。でもカウンセラーによると「パーティの成婚率は、マッチングやイントロGで出会うよりも低い」とのこと。イントロGは、入会3ヵ月目のオーネット会員全員のプロフィールが掲載される会員誌です。気に入った相手が見つかったら、毎月最大8名まで交際希望を出すことができます。

他社と比べてお高いような…

オーネットのサービス内容はツヴァイとあまり変わらない印象なのに、値段はツヴァイの1.5倍です。カウンセリングで説明を受けても、2社のサービスはどこがちがうのか、なぜオーネットの方が高いのか、よくわからないまま。カウンセラーの人もかなりツヴァイを意識しているようで「ツヴァイさんとは会員数が違いますから」と何度か言っていました。

ここでカウンセリング終了。かかった時間は2時間半くらいです。

オーネットのカウンセリングを受けた感想は?

良いところと悪いところが半々くらい?結局どうだったかというと…

ほとんど質問はされなかった

カウンセラーからの質問は、ほとんどありませんでした。ヒアリングシートに沿って、どんな男性と出会いたいか軽く聞かれたくらい。何度か「桜子さんはとても若く見えるけれど、実際の年齢は変えようがないじゃない?」と言われました。35歳というわたしの年齢は、婚活の大きなデメリットにはならないけど、マイナスポイントでもある、と言いたげな感じ。

カウンセラーとの相性が合わない…

カウンセラーの話し方が少し気になりました。相づちが食い気味で、なんだか話しづらい。カウンセリングが進むにつれ、相づちがさらに早くなって…。わたしの話を聞く気がないのかな、と少しつらかったです。カウンセリング後半、しなをつくったような、過剰に女性っぽい口調に変わっていったのも気になりました。

説明は丁寧、でもオーネットの強みはわからなかった

料金・サービスの説明は丁寧で満足のいくものでしたが、他社に比べて費用の高さが目につきました。同じデータマッチング型の結婚相談所である、ツヴァイとはサービス内容がよく似ています。今回オーネットの説明を聞いても、ツヴァイとの差はよくわかりませんでした。でもオーネットはツヴァイの1.5倍費用がかかります。カウンセラーの人は会員数の多さを強調していましたが、わたしには入会の決め手になるほどのメリットとは思えませんでした。

入会勧誘は強引だった?

カウンセリング時に、強引に勧誘されることはありませんでした。でも最後に「個人情報をお預かりしているから、明日わたしにメールをください」とカウンセラーから一言。どういう意図で言ったのかわかりませんが、自分の個人情報を人質に取られたようで、あまりいい気はしませんでした。

自分はオーネットを選ぶか、選ばないか

データマッチング型の結婚相談所に興味を持っている人は、オーネットのカウンセリングを受けて損はないと思います。動画や料金・サービスの説明などは、たとえオーネットに入会しなくても、結婚相談所選びの予備知識として役に立つとは思いました。またブランド力というか、大手結婚相談所としての安心感はありました。

ただわたしの場合、カウンセラーの印象が良くなかったことと、料金の高さが気になってしまって。もっとじっくり話を聞いてくれる仲介型の結婚相談所のほうが合っているのかも、と今は思っています。

訪問データ

訪問日 2016年5月
結婚相談所名 楽天オーネット
紹介されたプラン プレミアムプラン(月6名紹介)

公式HPでオーネットの詳細をチェック