東京で結婚相談所を探す方のために、おすすめの相談所を紹介するサイトです。20代~30代の結婚適齢期を迎えた女性が、都内にある53社の結婚相談所に問い合わせから潜入調査まで敢行!あなたに合った相談所えらびの参考にしてくださいね。

本当に結婚できるのか

結婚相談所を利用してみたいと考えていても、費用が高い分、慎重になりますよね。ただ「本当に結婚できるのなら…」と考える人も多いかと思います。

そこで、ここでは、結婚相談所で結婚に至る可能性とその後についてまとめていきたいと思います。

お見合い結婚は離婚率が低い?!

結婚相談所では、残念ながら成婚率を出しているところはほぼないのが現状です。それは、あくまで個人の取り組みによってうまくいくかどうかが大きく変わってくるからです。

登録したものの、ほとんど活動しなければ成婚には至りませんし、逆に、頑張って活動すれば短期間で結果を出せる人もいます。大手の結婚相談所では、月に20~30組が成婚しているそうですが、そこに入れるかどうかは、自分の取り組み次第ということです。

ただ、相談所で出会い、成婚に至ったカップルは、離婚率が低く、安定した家庭を築けているというデータもあります。日本では、結婚したカップルの3~4組に1組が離婚していると言われ、恋愛カップルの離婚率は30%以上と言われています。対して、お見合い結婚の離婚率は10%程度と言われています。

 

冷静さと理性的な判断が結婚には必要

では、なぜお見合い結婚は離婚率が低いのでしょうか?統計だけ言われても納得できませんよね。

一番の理由は、冷静さにあると言えます。恋をしていると、周りが見えなくなったり、相手のことしか考えられなくなること、ありますよね?いわゆる、恋は盲目状態です。

恋愛中はそれでいいかもしれません。しかし、結婚と恋愛は違うとよく言いますが、楽しければいい恋愛と違い、家庭を築いていくのが結婚です。

お互いのイヤなところを認め合い、困難を乗り越え、子どもが生まれれば責任を持って育て上げなければいけません。恋愛結婚の場合、そういった現実に直面すると、相手に多くを期待していた分、一気に気持ちが離れてしまうことがよくあります。

お見合い結婚の場合は、出会いから結婚を意識している分、結婚前に将来について多くを話し合うことができます。好きか嫌いかよりもっと深い、一緒に生活をしていけるかどうかを判断することができるのです。

また、自分だけでなく、カウンセラーや家族など、第三者の意見も参考にすることができるので、理性的に相手を決めることができます。

お見合い結婚に強い相談所はここでチェック